MESSAGE
  • RONNI NAOMI INOUE

    2022年7月新卒入社。
    趣味は古着屋巡り、旅行、カフェ巡り、占星術・クリスタルのコレクション(良い波動をもたらしてくれて、自分の生まれた時や場所によって自分がどんな性格なのか知ることができるのが面白い)と音楽(高校の時に演劇部と合唱に入っており、ミュージカルに出ていました)です。
    生まれと育ちはアメリカで、高校卒業まではカリフォルニア州に住んでいました。より自分のルーツを知るために中学2年生の時に東京に留学し、日本にいる家族と繋がりたくて本格的に日本語を勉強し始め、日本の大学に進学して新卒でザ・ゴールに入社しました。

ザ・ゴールに入社した理由を教えてください

幼い頃から人見知りで、言葉より洋服やアクセサリーなどで自分を表現するのが好きでした。成長するにつれてファッションへの憧れが大きくなり、いつかファッションに関わる仕事をしたいと思っていました。大学ではコミュニケーションと経営学の勉強をしました。また、ハリウッドの近くにあるファッションの広告代理店にてPRのインターンをし、ラグジュアリーブランドでアフターセールスとPRを担当しました。このような経験から、パブリック・リレーションズに興味を持ち、様々なファッションブランドと関わって提案やキャンペーンプロモーションなどをしてみたいと思い広告会社で働くと決めました。ザ・ゴールでは様々なことを学ぶことができ、夢を叶えることができると思ったので入社しました。

 

どういった仕事をされているか教えてください

戦略プランニング部にて、各ブランドのレポート・デジタル・ブランド分析の翻訳対応と海外の本国対応・窓口サポートを担当しています。

 

ザ・ゴールの働く環境を教えてください

ザ・ゴールは色んな人と出会え、多くの人と交流できます。コミュニケーションが円滑で、聞きたいことがあれば社内メンバーに遠慮なくコミュニケーションがとれます。恐れることなく安心して失敗ができ、失敗から様々なことを学び、成功ができる環境だと思います。

 

将来の夢は何ですか

長期的な目標はまだ決めていないのですが、短期的にはファッションスクールに通い、ファッション業界での知識を深めて実践的な経験を積みたいです。海外のブランド・本国との仕事をしていることで、ヨーロッパに浸かり、自己成長を促し、自分のキャリア願望をより深く理解したいという欲求が高まりました。様々なバックグラウンドの人々の架け橋、特に海外と日本の架け橋になれるような人で有りたいです。

 

あなたにとって「Fashion」とは?

私にとって「Fashion」は →「Fashion is the art to connect」

ファッションは普遍的な言語のようなものであり、人々を結びつけるコミュニティーです。ファッションは自分自身の内面(性格、感情、考えなど)を表現する上で、大切な役割を果たします。ファッションを通じて、みんな一人一人の個性的な一面や世の中の流行りを知り、自分らしさを表現できるなど、ファッションは様々なことを気付かせてくれます。ファッションはコミュニケーションでもあり、ファッションを通して人間と社会についてより理解できると思っています。